200歳までの To doリスト

女子高生の日々の反省・実践・考察日記

今月の目標

https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/28/14/19/destination-1285851_960_720.png

こんにちはmirinです。

きょうは私の今月の目標を公開します。

 

高2 11月 目標

  1. 21時復習 22時お風呂 23時就寝 5時起床
  2. テレビとスマホを見ない
  3. 毎日 片付け、復習、記録をする。
  4. 親と友達のすべての人から勉強してると思われる。
  5. 京医志望と宣言する
  6. 勉強道具を常に持つ
  7. 部活は部活の時間だけ!

達成状況も随時更新していきますので、応援よろしくお願いします!

客観視しろ!

京大医学部志望のmirinです。

今日は9月から通ってる国語の個別指導塾に行ってました。

 

この塾では、1週間に一冊本を借りて読書しなければならない宿題があります。それもただ読んできなさいと言われるだけで感想や要約の課題は一切ありません。

私はこの宿題の意義を疑問に思いました。

というのも、私の読解力のなさは飛ばし読みをしてしまって正しく筆者の意見をつかめていないことに原因があるからなのです。

ただ読むだけでは読み飛ばしているかもしれません。

 

ここで、塾が読書の宿題を出している意図を改めてかんがえました。

塾としては、ただ読書習慣を身に付けてほしい。普段読まない苦手な文も読んでほしい。、、そういう意図があるのではないか、、?

 

でもそれならなおさら、私の嫌いなジャンルの問題を解くことで、文章も読めてかつ設問にも答えるので、正しい読解ができるのではなかろうか、、、???

 

その話を塾にしました。

 

すると、、、楽しんでほしい。

すぐには効果が現れないが、ためになる。

との回答を頂きました。

 

 

そこで、、

 

ハッ!!!

 

私は焦ってたのかも、、、

 

と我に返りました。

 

最近京大のレベルの高さをようやく肌で感じはじめたので、かなり焦っているのだ、と。

 

つまり、今日の結論は冷静に自分を客観視しろ!です。

 

今の私は、まさに基礎もきちんとできてないのに焦って演習問題をする典型的な愚かな受験生そのものでした。

自分のはるか上を見つめて焦る前に、目の前のことを丁寧に埋めて行くことがわたしに今必要なことです。

こう言葉にされると普通のことですが、自分の事となるとなかなか冷静になれません。

 

きょうはそのことに気がついただけで一歩前進。

大事なのは客観視です!

 

以上mirinでした!

よろしければ読者登録と☆を!

京医合格への道筋を立てました。

こんにちはmirinです。

今日は前回の記事から発展して大まかな京医合格までのルートを決定しました。

mirin-dokusho.hatenablog.com

 

  1. 基礎固め
  2. 演習
  3. 過去問

 

もうこれだけだな。

 

近頃焦っていっぱい計画立てようとしちゃうけど、それはムダですね、、、

計画より実行だ!!

 

応援よろしくお願いします!

コメント等は励みになります。

 

中途半端な偏差値61から京医に行ってやるぅ!!!

わたしの特徴

f:id:mirin21852530:20201103102819j:plain

 こんにちは。

きょうも私個人のためだけに記録する日記です。

暇な方のみよんでください。

 

最近 友達からドラゴン桜を借りて読んでます。

そこに書かれてたことに心を打たれ今日記をかいてます。

ドラゴン桜2の7巻の最後のページに脳科学中野信子さんのインタビュー記事がありました。

「大学受験は己のタイプを知る最初の機会」だそうです。

たしかにそうだなあ。

わたしも今じぶんがどのような努力の仕方をすれば全国200番に入れるのか考えてます。

私は精神論は役立たないと思ってます。

どんな人にもその人だけにしかあてはまらない理論上の方法があると信じてます。

 

そこで今日は私の性質を勝手に考えて勝手に発表します。

だれかの参考に少しでもなればいいな(^^)

 

 

私の性質

  • 生活習慣が崩れてる
  • 完璧主義、理想高すぎ
  • 習慣は四日目まで耐えたらつけられる
  • でも5ヶ月位続けないとその期間だけの習慣となり、何年間もは続かない
  • コツコツちょっとずつはできない。
  • 通学中やがっこうではべんきょうできる
  • 友達に見栄張ってうそつきがち
  • 現実を受け止められない
  • もしの復習は時間が経てば立つほど嫌
  • テスト直前の集中力すごい
  • 次の次のことは頑張ろうと思える
  • 直後にあることは頑張れない
  • たくさんやらなきゃいけないことがあると優先順位をつけられず混乱
  • 過去の栄光に引っ張られてる
  • 自分のこと賢いと思ってるけど成績は中の上。
  • 東大志望のいい友達がいる
  • トップになることをすぐに諦めがち
  • 音楽をかけると割と長く集中力が続く
  • 自室で太陽を浴びるとやる気でる
  • 要領悪い
  • 長い時間が用意されている方が勉強しにくい例えば日曜日
  • 集中力がない→勉強不足でわかってない、あきらめがち
  • ドラゴン桜とか合格勉強法を読むので時間がなくなる。
  • 京大医学部の難しさに焦りを感じて勉強に手が付かなくなる
  • 身近な友人が勉強モードになっているのを見ると良い意味で焦り、私も頑張ろうと思える
  • 模試本番では自分の実力に失望し、全力を出さない。どうせ悪いからと思って考えるのをやめてしまう

対策

  • 家でも親に見栄はれば?
  • 集中力が続かないときは、音楽かけて乗り切る。集中してなくても座ってることを褒める。
  • 自分のした勉強や頑張りを記録してほめる
  • 自分を客観視してアドバイスする
  • 京医志望と宣言する
  • テストよりかなり前から勉強を終わらせておく
  • 絶対に受かる
  • 目標達成までと現在の自分の位置を可視化する
  • 国語はたくさんの問題を解いて鍛える
  • 雑談芸人になったつもりでわかりやすく、オチをつくる
  • 勉強道具を常に持ってたらふとした習慣に勉強できる
  • 新聞毎日よむ?
  • 毎日全教科に触れる
  • けど基本やりたいのは一個にしぼってもよい
  • 先生に質問する味方になってもらう
  • 気分転換に勉強、遊ぶと罪悪感でストレスになる
  • 勉強場所固定
  • 1日のノルマを決める
  • 仲間に進歩報告する
  • 今持ってる問題集を徹底する
  • ハイレベルにてをださない
  • 自分の能力に自信をつけてから、大胆に行動
  • 模試の失敗を肯定する
  • もう勉強法は調べない。あとは実行するだけで受かる。
  • 部活は部活の時間だけする!
  • 目標を低く!理想目標と現実目標を!
  • コツコツしない。偏らせて自身を一度付ける!
  • 学校でが1番集中できるから7:30〜17:00まで学習!
  • 友人にすべてを打ち明けて、客観的意見を求める
  • 京大の難関な問題や傾向には今は目を向けず基礎を固める
  • 友人と学習状況を報告しあって高め合う
  • もう勉強法は絶対に集めない。信頼してる先生の言うことだけ聞く。
  • 常に京医合格者なら今どうするか考える
  • 自分の頭で考えて本質を理解する
  • 目的と手段を分けて考える
  • PDCA サイクルを回す
  • 模試結果が悪いなんて当然だと思うこと!とにかく正しい実力を測るために全力で受ける!!
  • しないことを決める
  • 基礎固めないと始まらないから応用の練習までの道筋はいま立てない!
  • 日曜日は学校と同じ時間の区切りで勉強してみる
  • 他のことを考える余地を作らない
  • あえて予定を詰める

 

今すぐできそうなこと

  1. 生活リズムを整える
  2. テレビとスマホを見ない
  3. 片付けをする
  4. 復習を翌日、日曜、月始めにする
  5. 相手の文脈を読む。説明能力をあげる。ブログでつたえる。

 

 

私は私、人は人。

私にあった勉強法をつくる!

勉強は 量?質?

https://cdn.pixabay.com/photo/2014/03/12/18/42/boy-286240_960_720.jpg

こんにちは、mirinです。

今日は、すでにたくさんの人々が議論している勉強の量・質 問題についてのわたしの意見を述べたいと思います!

 

「勉強は質だ!」の時代は終わった。

そもそもなんですが、「勉強は質だ!」と言われて具体的に何の質を上げるんですか?

私なりに”勉強の質”について考えてみたところ、それは以下のことを意味するのではないかと気が付きました。

 

インプットよりアウトプットをしろ!

これってちょっと前に色んな所で言われてましたねよね。

もうすでに知ってる人が多い話だと思いますし、かなり常識ですね、、、

 

参考書・問題集は一冊に絞れ!

まあこれも知ってますね。

昔はこれを知らずに、闇雲にいろんな参考書を中途半端にかじってたんでしょうね。

今の時代なってもそんなことやってる人はいないのでは、、、

流石に、一冊の問題集を完璧にしたほうが良いのは知ってるはず、、、

 

 

ここまで読んだ人は分かると思うのですが「勉強は質だ」というのはいたって普通のことなのです。

 

勉強は量だ

楽な勉強ならみんなやってるさ!

結局の所、勉強は量なのです。

「勉強は質だから」と言ってサボってばかりでは、学力は向上しません。

成績のいい人は、膨大な量の学習をしています。

 

比較的ハードルが低く、たくさんの量をこなすには?

勉強は量です。頭のいい人は勉強してます。

そんなことは知っている!!!!

ここで話が終わってはいけない!

わたしたち平民にできるすべはないのか?!?!

あります! 

これは私も今実際にやっている勉強法です。

 

頭がボーッとしててもいいからとにかく何度もくりかえし触れる!

 くりかえし、くりかえし、くりかえし触るのです。

見た回数・触れた回数が多ければ多いほど、脳はその情報が必要なものだとみなし、覚えようとします。

頭がボーッとしていても眠くても、やる気がなくても、集中力が切れていてもなんでもいいので、「まずは触れるだけ」の努力をしましょう!

これだけを何度もくりかえし続けていれば、知らないうちに頭に入っているでしょう。

 

 おすすめなのは常に手に勉強道具を持つこと!

見なかったら見なかったでいいので、勉強道具を片手に常に持ち歩くといいでしょう。

例えば、お風呂、トイレ、休み時間、通学中、駅まで、歩いている間などなど。

持ち歩くのは英単語でもチャートでもただのノートでも授業プリントでもなんでもよし!

 

手に持っていると、ふとした瞬間に目にいれることができます。

さらに、スキマ時間で無意識のうちに勉強ができています。

なんて素晴らしい勉強法でしょう!!

 

 

いかかでしたか?

ぜひ皆さんも実践してみてください!

以上mirinでした

 

この記事がよかった人はぜひ⭐を!読者登録もお待ちしております。

【テレビを見るのをやめた】〜京医合格への道

こんにちはmirinです

 

まえの記事で、時間のムダであるスマホから脱出したと書きました↓ 

mirin-dokusho.hatenablog.com

 

 

スマホが私の貴重な時間を奪っていたのは確かですが、同時に“テレビ“も大幅に時間を奪っているという事実にも見て見ぬフリをしていました。

 

私が中学受験に失敗した理由もテレビを見すぎてしまったことでした。

なにを隠そう私は平成屈指のテレビっ子なのです。

 

もう同じ失敗はしない!私は小学生じゃない!

ということで、私がテレビを見なくなった方法を大公開!

 

テレビリモコンに触れない!

もうさわったらつけちゃうからリモコンに触れない!

可能ならテレビの主電源を切る。

リモコンを引き出しの奥や、見えない場所につっこむ!

 

テレビを長期間見てないことを自慢

実際人に自慢しなくてもいいのですが、スマホをやめた時の方法と同じで、テレビをどれだけ長く見ないでいれるかというゲームをするのがおすすめです。

「テレビを2週間も見てない自分」という称号を手に入れましょう!

 

 

以上テレビっ子をやめた方法でした。

この記事を読んだらすぐ実行してください!

なんでもすぐ実行できる人が強いです!

やる気と目標はある!けど実践できない...対策。

 

こんにちは。mirinです。

 

わたしの目標は

京大医学部に現役合格すること。

 

そのために 沢山の勉強方法を調べ、先輩に話を聴き、親友に相談し...

受験成功までの道筋は完璧に立てた!

でもなかなか実行に移せない...

 

 やる気はあるはずなのに、、、(汗)

 

今日はそんな私が立てた以下の5つの対策を紹介!

 

 

 

1. NOスマホ!NOテレビ!

スマホやテレビってついつい見てしまうし、見るものがなくてもわざわざサーフィンしてしまう。

それ、シンプルに時間のムダ。

 

 でも見ちゃうって人へ↓

mirin-dokusho.hatenablog.com

 

 

2.長時間机に座ることに慣れる

まずは机に座る抵抗感からなくそう!

最初は「勉強しなくても座るだけでいい」という低いハードルに設定しましょう。

 

3.心の中で  「12345切り替え!」と唱える

合格できる人は、生活にメリハリをつけられる人です。

「12345切り替え!」でダラダラや疲れから脱出しましょう。

 

4.30秒やる

やる気が出ないなら30秒だけでいいという心持ちで行きましょう。

実際のところ30秒やってみると、中途半端に問題の途中で終われなくて、残りもやりたくてムズムズしてきます。

もちろん 30秒だけしかやれなくても、それは今までの自分から比べるとかなりの成長です。

加えて「やらない→ちょっとやる」のターンに変えられただけで次から勉強に取り掛かるハードルがぐっと減ります。

 

 

5.考えるな!動けっ!

人間という生き物は無意識のうちに、やらなくていい理由を探しています。

机に向かえない人には、前述した「12345!切り替え!」のようにある程度の勢いが必要です。

やらなくていい理由をみつけてしまう前に勢いで机に向かいましょう!

 

 

 

以上5つでした!

覚えていますか?

の5つですよ!これを読んだ人はすぐに実行すること!!!

 今日はここまで!最後まで読んでくださりありがとうございました!